沿革

昭和27年 4月 大阪市北区木幡町に資本金50万円で株式会社扇商會を設立
昭和37年 3月 名古屋営業所開設
昭和40年 9月 本社ビル竣工
昭和45年 5月 名古屋カラーセンター事業所設立
  6月 広島営業所開設
昭和47年 8月 豊橋出張所・倉庫開設
  10月 埼玉営業所開設
昭和49年 4月 まつや塗料を吸収合併
神戸営業所開設
倉敷営業所開設
昭和50年 3月 大阪塗装機器センター設立
昭和51年 8月 鈴鹿営業所開設
昭和55年 10月 滋賀営業所・倉庫開設
滋賀カラーセンター事業所設立
昭和62年 5月 浜松営業所開設
  7月 台湾関西塗料股份有限公司に出資
平成7年 3月 天津燈塔関西塗料化工有限公司に出資
平成9年 5月 山形出張所開設
  6月 防府出張所開設
平成10年 8月 京都テクニカルセンター設立
平成12年 3月 資本金61,425千円に増資
平成15年 8月 天津永富関西塗料化工有限公司に出資
平成16年 2月 阪神物流センター開設
  6月 大分営業所・倉庫開設
大分テクニカルセンター設立
平成20年 7月 牧之原出張所・倉庫開設
  12月 倉敷営業所・倉庫を新築移転
平成22年 10月 東松山出張所・倉庫開設
平成24年 9月 広島営業所・倉庫を新築移転