環境方針

理念

我々は『人間の幸福と人間の仕事』をスローガンとして、環境問題が人類共通の重要課題であることを認識し、地球環境の保全と社会への貢献を目指して活動する。

方針

我々は塗料ならびに塗料に関連する商品を販売する商社であることを踏まえ、以下の方針に基づき、環境マネジメントを実施する。

  1. 環境関連の法律、規則、その他の要求事項を遵守するとともに、自主基準、業務手順を整備し、環境マネジメントシステムの継続的改善に取り組み、環境汚染の予防に努める。
  2. 地球温暖化防止のため、電力エネルギーの削減に努める。
  3. 資源の有効利用のため、紙の使用量の削減をはかるとともに、排出物の削減と再資源化を推進する。
  4. 環境問題の改善に有益な新技術、新製品の情報を提供するとともに、環境に配慮した商品の販売を推進し、環境改善に努める。
  5. 塗料の漏洩等による環境への影響を考慮し、環境汚染の防止を図る。
  6. この環境方針達成のため、環境目的・目標を設定し、全従業員をあげて環境マネジメントを推進する。また、環境目的・目標を定期的に見直し、必要に応じて改訂を行う。
  7. 環境方針は、全従業員に周知徹底する。また外部からの要求に応じて開示する。

環境マネジメントシステム(ISO14001:2015)

  • 2018年4月にISO14001:2015へ移行完了いたしました。
  • 2002年3月 大阪営業所において、2005年2月 浜松営業所において環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001:2004を認証取得いたしました。